便利グッズ「お掃除ロボット」

財テク・便利グッズ

 こうむぞうです。

 今回は、公務員の仕事と余り関係ありませんが、お掃除ロボットについて御紹介します。長く使ってみて結構便利だと感じましたので、是非検討してみてください。

毎日フル稼働です!


 うちで使っているものは、もう5年くらい前のものです。もう売っていないと思います。

 しかし、毎日使っていますが、壊れずにずっと働いてくれますね。

 おかげでうちは、掃除機で床を掃除することが余りありません。

 何かと手間をかけられないプライベートで大活躍します。時間は有限ですので、思い切っていい買物をしたと今では思います。

 ちなみに、今の機種であれば問題ないと思いますが、我が家のお掃除ロボットは、1回でごみが満杯です。次に使うときは、必ず中のごみを取り除かないとすぐに吸い込み切れなくてエラーになります。

故障歴なし

 故障歴は、今のところありません。

 さすがに、ほうきの部分は消耗するため、取り替えましたが、購入店に修理を依頼しに行ったことはありませんね。

 壁にぶつかるので傷痕はつきますが、しっかり稼働しています。

思いどおりにいかないこともある。

 しかし、しっかり掃除しきれないこともあります。

 ちゃんと定位置に戻ってきているので、「ああ、しっかり働いてくれたんだな。」と思ったら、ときどきごみが落ちていたりとか。

 また、我が家では、出かける前にスイッチを押して稼働させ、帰ってきたら大量のほこりなどを吸い込んで定位置に帰っている、というパターンがほとんどなのですが、ときどき何かを巻き込んだり、カーペットに引っかかったりして途中で止まっています。

 そのときの様子は、何やら地を這う生き物が突然活動休止してしまったかのような、そんな静けさを感じますね。


子どもは怖がる。

 大人の私たちからすると全然気になりませんが、子どもは怖いみたいです。3歳の我が息子は、もう生まれたときからの付き合いだろうに、動き出すと怖がります。

 ペットの犬と一緒に過ごす赤ちゃんが成長してもずっと仲良くしているなんて話がありますが、さすがにお掃除ロボットと赤ちゃんは無理があるようです(^-^;

 なんでしょうね?やはり地を這う生き物のように感じるのでしょうか(←しつこい。)

 そういうわけで、我が家では、いうことを聞かない子への対策として、「早くしないとお掃除ロボットが来るよ!」と言って、お片付けやお風呂に進ませる、という手法が使われています。育児としてはいい方法ではありませんが、そのときはもう八方ふさがりなので御容赦いただきたい。

まとめ

 以上です。まとめると、次のとおりです。

  • 自分の代わりに掃き掃除をしてくれる。
  • 5年ほど故障していない実績があるので長持ち
  • ときどき止まるけどそこは御愛嬌
  • 中には怖がる子もいる。

 少し高い買物かもしれませんが、きっと便利です。どうぞ御検討ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました