あなたの地域が出てるかも?ロケ誘致活動

公務員のあれこれ
スポンサーリンク

 ブログ「公務員ってどうなの?」のこむぞうです。

 最近よくテレビで「あれ?ここ知ってる。」と思うようなことがありませんか?

 それもそのはず、結構自治体がテレビ番組等のロケで使ってもらえるように活動して、知ってもらう努力をしています。

 そういう仕事も公務員の仕事となりました。

 職員の中には、熱意を持って取り組んでいる人もいます。自分たちの活動がテレビで流れるので、モチベーションが違います。

 自治体職員が支援しているので、制作スタッフは助かっているのだとか。逆に言えば、自治体職員が大変なようです。弁当の注文やらエキストラの確保やら。担当となった自治体職員は、日付を超えて働くこともあるのだとか。すごいですね。

 さて、今回は、ちょっとそのロケ地となった市町村で私が知っているものを御紹介したいと思います。

スポンサーリンク

愛知県蒲郡市・額田郡幸田町で撮影された連続ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ」

 まずはこちら(幸田町ホームぺージ)ですね。

 出演者は、大地真央さんや松本まりかさん。結構すごい人が来てますね。

 名古屋出身で超人気美容クリニックを経営する敏腕女性経営者の中島ハルコ(大地真央さん)がとある出版社の編集者の菊池いづみ(松本まりかさん)が振り回されながら問題を解決していくドラバタコメディです。

 現在は放送終了しました。ちなみに、次のリンクは、原作本です。

愛知県岡崎市が舞台となった「鋼鉄城アイアン・キャッスル」

 これについては、こちら(岡崎市観光協会)

 岡崎市にある岡崎城がロボットになるという結構ぶっとんだライトノベルです。アニメ化も視野に入れているとか?出版段階でそこまで見据えるんですね。

 史実と若干異なる部分があるようですが、結構爽快な感じで評判がいいみたいです。

大河ドラマ「どうする家康」

 再び徳川家康公の生誕地である愛知県岡崎市の話題です。

 こちらは、岡崎市がロケ地で使われるという情報まではありません(岡崎市ホームページ)。しかし、何かで岡崎市がロケ地になるかもしれませんね。岡崎市役所では、推進本部を立ち上げるほどに熱が入っています。

 もし始まったら歴史の勉強も兼ねて視聴したいと思います。

愛知県蒲郡市をロケ地とした映画

 愛知県蒲郡市では、このように多くの映画のロケが行われています。

 映画「ゾッキ」を始め、かなりロケ地誘致にかなり力を入れているようです。

 日本だと関東地方でロケが行われているイメージですが、こうして地方もがんばっているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました